コンテンツ一覧

海外で英語力を高める

アルファベット

過ごしやすい環境

フィリピンのセブ島には、英語を学べる語学学校が多数あり世界中から英語を学びに語学留学をしています。英語を本格的に学べる国の中では日本からセブ島は距離が近く、時差も1時間ほどとなっており過ごしやすい環境で人気です。セブ島への留学を申し込む際には、語学留学仲介業者を通じて学校から宿泊先まで確保する方法を利用する方が多くなっています。語学留学仲介業者のプランを利用するメリットとしては、自分で手続きすると学校や宿泊先の申し込みをいちから手配をするので手間や時間がかかりますが、セットプランを利用すれば、留学までの時間が短縮でき料金も安く済みます。語学学校の中には、留学生用の寮を完備しているので学校の近くに滞在することが出来て便利です。自分で留学前に準備をする必要のあるものとしては、渡航に使用するパスポートや航空券をはじめ、両替して使えるように現金を用意しておきます。パスポートの更新はセブ島でも可能ですが更新期限を確認しておき、期限が近い場合は渡航前に更新しておくと安心です。留学先での勉強に役立つものとしては、現地では日本語の辞書が手に入りにくいので、日本語対応の電子辞書を持参すると勉強しやすくなります。生活に必要なものとしては現金の他にもキャッシュカードやクレジットカードが挙げられ、海外旅行者用の保険証を加入しておくと、いざという時に安心です。爪切りや綿棒などの日用品や洋服は現地での調達も可能ですが、使い慣れたものを持参する方もいます。

Copyright© 2017 人気が高まっているフィリピン留学|人気の理由を大公開 All Rights Reserved.